ゼクシィは発売日に買うのがおススメな5つの理由大公開

ゼクシィは発売日に買うのがおススメな5つの理由大公開


>

 



結婚が決まったら、次は会場探しを始めましょう。

人気の会場、人気の日取りはすぐに埋まってしまいます。

ゼクシィは何回買えばいい?バックナンバーでも大丈夫??



結婚式場選びと言えば、ゼクシィ。

かわいい女の子の幸せそうな表紙に
憧れてきた女性も多いことでしょう。

そして、いざ結婚が決まって、はじめて買ったゼクシィ。

「あれ?毎月買わないとだめなのかな??」と
思うのではないでしょうか。

会場選びだけなら1冊で大丈夫だけど
フェアの日程も載っているし、
毎月買った方がいいのでしょうか。

毎号買わなくても大丈夫?ゼクシイは●●のために利用



ゼクシィを毎月買う必要はありません。

そもそも、ゼクシィは結婚式場情報誌。

結婚についてのHOW TOは、
現在はネットでも十分に調べることができます。

ブライダルフェアの日程はすぐ婚ナビでチェック!



ブライダルフェアの日程を知るのに、
ゼクシィはとても便利です。

しかし、毎月、スケジュールを確認するのに
買うのも結構大変。

そんな時は、ネットでチェックしましょう!

人気の式場予約サイトなら、
どこでもフェア日程の確認ができます。

 

式場見学は早期の予約がポイント?!その理由は…

 

 

結婚が決まったら、早目に会場を決めることをおススメします。

 

というもの、人気の会場は1年以上前から
予約でいっぱい。

 

特に結婚式の場合は、日柄が限られるので、
より一層倍率が高くなります。

 

中には、「仏滅で半額にしてもらった」なんて話を
聴くことがあるかもしれません。

 

しかし、式場の中には、仏滅は休業日のところもあります。

 

また、二人は日柄を気にしなくても、
ゲストは気にするもの。

 

年配の親戚だけでなく、
友人も、口に出さずとも気にしているのです。

 

 

先輩カップルに質問!式場見学の平均件数は?

 

 

さまざまな観点から見学が必要な挙式会場。

 

先輩カップルの平均見学件数はいくらでしょう。

 

これは、カップルの状況により異なります。

 

大きく分けると、3〜4件程度のカップルと、
10件以上のカップルの2パターンに分かれるのです。

 

これは、どうしてこのような特徴が表れるのでしょう。

 

まず、3〜4件の見学で式場を決めるカップルは、
二人の意見がすりあわされており、
式の希望が明確であることが多いです。

 

逆に、まだまだ式のイメージができていない、
ぼんやりと見学件数だけ重ねてしまった、という二人は
時間ばかりつかって見学件数が増えていく傾向があります。

 

 

結婚式場をスムーズに決めるには?悩まず即決のポイント

 

 

結婚式場は、満足のいくところをすぐに決められるのが
一番です。

 

というのも、式場決定の後にもたくさんの
やるべきことが山積しているのですから、
式場決定で時間を使いすぎてはいけません。

 

では、どうすればポイントを搾った見学で
満足のいく決定ができるのでしょうか。

 

それには、二人の意見をすり合わせ、
その希望に合った会場を効率よく
見学する必要があります。

 

そのために、最近人気を集めているのが
マイナビウエディングなどのウエディングカウンターです。

 

 

会場は即決がポイント?挙式価格を引き下げるコツは

 

 

会場見学の中で、ピンとくる瞬間もあります。

 

そんなときはその場で決めてしまいましょう!

 

即決をおススメする理由は、予算的なところでメリットが大きいから。

 

正直、式場の案内担当者はいわゆる営業です。

 

契約獲得のノルマがあります。

 

そのため、多少値引きなどの無理をしても
契約件数を上げるため対応してくれるでしょう。

 

なので、見学の中で気に入った会場があるならば
担当者がどれくらい値引きしてくれるか、
探りながら即決をにおわすと良いでしょう。

 

何より、悩まず満足のいく会場選びに欠かせないのは、
ウエディングカウンターなどを利用した
事前の会場選びですね。

 

 

 

 




ブライダルフェアを賢く回る秘密は?

簡単挙式準備のコツを今すぐ確認する



 

 


 

 

 

 

の、に関する記事です。

関連ページ

入籍手続きの進め方!働きつつ新生活準備をするコツ大公開
マイナビウエディング,すぐ婚,ゼクシィ