貯金ゼロでも満足挙式!自己負担ゼロで結婚式をするコツは

貯金ゼロでも満足挙式!自己負担ゼロで結婚式をするコツは




結婚式にはお金をかけるべき、というのは間違いです。

もちろん、ケチケチするべきではありません。

しかし、ゲストに感謝の気持ちを伝えながら
無駄な費用を賢く省くことは、十分可能なのです。

それ必要?結婚式の見積、徹底チェックのコツ



結婚式の見積もりは、担当スタッフに言われるでは
どんどん上がっていきます。

一つずつ、項目ごとに確認することで
下げることが可能なのです。

バージンロードの装花で2万円のコストダウンが可能?



例えばバージンロードの装花。

当然のように挙式の見積もりに入っていませんか?

しかしこの装花。

会場によっては、無料でアートフラワー(造花)にできるのです!

生花だと、すべてにおいて追加予算が発生。

一方、それらを装花にすることで大幅なコストダウンが可能なのです。

必須のブライダルインナーでマイナス3万円を叶えるコツは?



ウエディングドレスの着用に必須のブライダルインナーですが、
肌に直接触れるため、基本的にレンタルはありません。

しかも、ドレスのデザインによって着用できるタイプが異なり、
身体のラインを美しく見せるコルセット機能が必要なため、
1着当たり3万円近くするという、高額なものです。

これは当然追加になってくる費用。

見積には入っておらず、ドレス決定後に
購入することになります。

とはいえ、今後着る機会はなさそう。

必要なタイプが分かった時点で、
ヤフオクなどで賢く購入しましょう。


結婚式は工夫次第で半額に!?