式場見学時の契約で挙式費用が大幅アップしてしまう?

式場見学時の契約で挙式費用が大幅アップしてしまう?

 

 

これから結婚式場を探すのに、
とりあえず見学にいってみようかな?

 

そうお考えの方、何も知らずに式場見学に行くと
思わぬところで大幅な見積アップしてしまう
可能性があります。

 

一生に一度の結婚式。

 

後悔のないように、しっかり情報収集して
のぞみましょう!

 

結婚式場は1か所目で決めてはいけない理由

 

 

結婚式を挙げよう!

 

そう考えると、多くのカップルがゼクシィを
購入します。

 

そして、その中から知っている有名な会場を
まず考えます。

 

中には、友達が結婚式を挙げた会場を
はずすカップルもあるでしょう。

 

そして候補を決めた後に、式場見学をしてみようと、
会場のブライダルフェアなどに申しこむ。

 

そういったカップルが多いのではないでしょうか。

 

しかし、このやり方は大変危険です。

 

というのも、興味のある会場から見てしまうことで、
正しい比較ができなくなるからです。

 

加えて、式場側の言うなりで
見積や日取り、挙式時間が決まっていく可能性が
非常に大きいからです。

 

なぜ挙式会場は3か所以上の見学が必要なのか?

 

しかし、興味のある会場に見学に行くべきではない、
という意味ではありません。

 

まず、最低でも3か所以上の会場をピックアップし
すべてを見るまで式場を決めない、という気持ちで
式場見学に行くのがおすすめです。

 

式場見学に限りませんが、ものごとを比較検討するには、
最低3つを比べなければ、正しい判断ができません。

 

そういった意味でも、必ず3か所以上
見学するようにしましょう。

 

そして、見学する順番も大切です。

 

もちろん、結婚式場により、
ブライダルフェアの開催日程などの
スケジュールはあります。

 

しかし、多少時間がかかっても、
第一候補の会場は最後に行くことをおススメします。

 

そうすることで、3か所の会場を見学する前に
プランナーの営業トークに惑わされて
会場を契約してしまうことを防げるのです。

 

会場見学時のプランナーは敵と心得よ!?

 

 

ここまで式場見学に慎重になるべきだと言うのには
理由があります。

 

それは、式場見学日に対応してくれるプランナーは
決して結婚式まで二人を支えてくれる
パートナーではないからです。

 

式場見学で担当してくれるプランナーは
ただの営業担当です。

 

そして、彼らの役割は、二人に最高の結婚式を
届けることではありません。

 

自分のノルマを達成し、売上を上げることです。

 

そのため、あの手この手で
その場で契約させるよう迫ってきます。

 

その時期はもう空きがない。

 

明日になったらもう埋まっている可能性が高い。

 

今日中に契約してくれれば、特別割引がある…。

 

こういった営業トークに惑わされては
絶対にいいことはないのです。

 

本当に信用できるのたった一人のアドバイザーとは?

 

頼りになるはずの式場プランナーが、
会場決定時には頼れない。

 

そうしたら、会場を決める時は、
誰にも頼りになる人はいないのでしょうか。

 

そんなことはありません!

 

そんなときは、式場紹介サービスが
おススメです。

 

式場紹介サービス、マイナビウエディングでは
ゼクシイに載っているような多くの会場から、
二人にぴったりの会場を見学することができます。

 

しかも、今なら35000円の
キャッシュバックキャンペーン中!

 

特定の会場ではなく、多くの会場に精通した
アドバイザーだからこそ、中立な立場から、
二人にぴったりの式場を選んでくれるのです!